気まぐれ主婦の初めての資産運用 ときどき趣味

2017年6月 何の知識もなく、なんとなく株を買ってみたところから資産運用をしていこうと思った記録です。理系出身で政治や経済に疎いながら、頑張って勉強していこうと思います!お金よ増えろ!!(*´-`) 趣味や子連れお出かけのことも書いてます。

不動産取得税の申告を忘れていた!期限が1週間過ぎていたので電話してみた。

最近ブログもツイッターも株もやらずにひたすらゲームしてました。

寝る間を惜しんでファイナルファンタジー5をしていました。

早数十時間…

ようやくEXダンジョンもクリアして、裏ボスも全制覇したので、ゲームばっかりで荒れた部屋を片付けていると、不動産取得税の申告の用紙が出てきました。

しかも期限がすでに1週間切れているという…

今回はそんなお話。


目次

不動産取得税とは

不動産を取得したときにかかる税金ですね。

家屋の取得に対する税額の計算方法

(固定資産税-控除額)×税率(住宅3% 住宅以外4%)=税額

らしいです。

固定資産税がいくらなのかわからないのでいくら支払わないといけないのですが。

土地の取得に対する税額
固定資産評価額×税率3%-減額=税額
*宅地の場合は二分の一

不動産取得税の軽減措置

軽減の要件
一定の要件に該当する場合に減額される。

家屋の場合

取得した本人(個人)が住んでいること(取得から一年以内に)

住宅が昭和57年1月1日以降に新築されたもの

延べ床面積が50〜240平方メートルであること

これら全てを満たす場合

土地の場合

取得から3年以内に住宅(延べ床面積50平方メートル以上240平方メートル以下)を新築

土地の取得前後1年以内に中古住宅(上記の家屋の軽減の要件をみたすもの)を取得

など。

計算方法は省略。

めんどくさくて忘れてしまった。

これね、ブログにするためにきちんと読みましたけど、書きましたけど、とりあえず軽減措置が受けられるか考えるのがめんどくさかったです。

あとで調べようと思って放置してました。

そのうちに忘れてゲームに没頭してしまいました。

そして気付いたときには期限が1週間過ぎていて大慌て。

電話してみました。

お問い合わせの電話番号があったのでとりあえず電話してみました。

不動産取得税係に繋がりました。

そして整理番号を伝えるとスムーズにお話がすすみました。

そして、既に住んでいるか、住民票をうつしているかを確認されました。

新築年月日や広さなどは向こうで既に把握しているみたいでした。

まあ送られてきた書類に広さは書いてましたし。

そして、今日書類を送ってくれたらまだ大丈夫ですって言ってもらえました。

電話があったことなどメモして引き継ぎしてくれるみたいです。

よかった!!(^ ^)

ホントは期限を忘れず提出するのが良いんですけど。

軽減措置が適用されるみたいで、電話したおかげで自分で調べる手間も省けました。

書類

住所と名前と印鑑を押して、マイナンバーも記載しました。

マンションの広さと新築年月日も記入しました。

そして、住民票を添付して返送。

住民票は3ヶ月以上前のものでしたが、別に構わないということで取得したものの余ってたものを添付しました。

住民票を新居にうつしてることを確認できたらそれでいいそうな。

コピーでもいいよって言われました。

まあ余ってたので原本入れましたが。

とりあえずこれでなんとかなったはず…

感想

いったいいくら不動産取得税がかかるのか、軽減措置でいくら安くなるのか、全くわかりませんがとりあえず軽減措置は受けられそうで良かったです。

ネットで調べたら軽減の申請を忘れても後からでも申請したら払い過ぎの税金は返ってくるみたいですけど。

5年?とか期限はあるみたいですが。

まあ申請が間に合って軽減措置受けられるのが一番ですね。

これからは書類はきちんと確認して返送しようと思います。

ゲームに没頭しすぎるのは良くないですね。

人として節度ある行動を心がけましょう(゚∀゚)