気まぐれ主婦の初めての資産運用 ときどき趣味

2017年6月 何の知識もなく、なんとなく株を買ってみたところから資産運用をしていこうと思った記録です。理系出身で政治や経済に疎いながら、頑張って勉強していこうと思います!お金よ増えろ!!(*´-`) 趣味や子連れお出かけのことも書いてます。

ふるさと納税 佐賀県玄海町 Genkai times〜げんかいたいむず〜【2017年】まとめ

一年間を通して返礼品が届いた玄海タイムズもようやくおわりました。

せっかくなので、まとめてみようと思います。

いろんなものが届きました(^^)

どれもこれも思い出いっぱい!


目次

第1回目

要太郎 要太郎の玉手箱セット

これは感動しましたね。

ふるさと納税自体が未経験だったので、こんなに美味しいものが届くのか、と。

とても印象に残っています。

玄海町のお刺身の盛り合わせが美味しかった。

それからもふるさと納税でお刺身を頼んだことあるんですけど、たいてい冷凍で届きます。

そしてできます。

柵で届くと自分で切らないとだめです。

そこに職人技が出るんですよ、きっと。

お魚の細胞を潰さないように上手に切れないんです。

玄海タイムズのこれは冷蔵で、しかも花盛りになって届いたので見た目も美しくそのまますぐ食べられます。

この心遣いは嬉しいですね。

第2回目

割烹吉もり 和職玄海職人のギフトセット

これは豆腐しゅうまいが印象に残ってます。

前回のお刺身に感動したのに、あー今回は豆腐しゅうまいかー海鮮がよかったなーなんて思いました。

しかし食べてみてびっくり!

豆腐しゅうまいが甘くてふわふわでめっちゃ美味しかったんですね。

自分では個別で頼まないものがくるのが定期便の楽しいところだな、と思ったものです。

他にも鯛味噌で作った炒め物も美味しかったし、ポン酢も二本あったのでしばらくポン酢買わなくてすみました。

第3回目

製麺所本気の塩チャンポンセット

ちゃんぽんもあまり馴染みがないのでよかったですね。

普通にちゃんぽんとして食べるだけでなく、塩焼きそばにしても美味しいというのはびっくりでした。

賞味期限約一週間だったので、大人2人だと連続して麺になってしまいましたがもう少し家族が多いとちょうどなのかな。

でももう少し家族が多いとちゃんぽんと塩焼きそばの2パターンができないのか。

これは作り方をよく読まずに作って失敗した苦い思い出もあります。

でも美味しかったのでよかったです。

第4回目

高級魚ヒラマサの背と腹食べ比べセット

これはお刺身でどどーんときて美味しかったです。

自分で切っても美味しかったんですけど、1回目のように切ってあったらもっと美味しかったのではないかと…

ヒラマサは淡ポン酢がちょっと合わなかったんですよね。

実は赤身魚だったというのをはじめて知りました。

背と腹では脂のりが全然違って、どちらもとても美味しかったです。

お刺身どーん!で玄海タイムズってこういうのが来るんだろうなーって思ってたイメージ通りでした。

期待通りです。

第5回目

食工房すいぐん【うまか鯛!】欲張り詰合せセット

鯛めしと真鯛炊き込みご飯です。

これも作り方を見ずに作って失敗したやつですね。

真鯛昆布締めと真鯛炙りをごはんに加えずそのまま食べたらどれほど美味しかっただろうか…

とても悔やまれます。

炊き込みご飯や鯛めしに入れてもとても美味しかったんですけどね!

やっぱり熱を加えるとある程度かたくなるので、そのままのぷりぷりを食べてみたかったな、という回ですね。

第6回目

ミシュラン掲載 腕自慢料理長の豚の角煮セット

豚の角煮がトロトロで美味しかったです。

汁が余ってもったいなかったので、煮物にしても美味しかった。

さすがミシュランって思った記憶があります。

鯛ちりめんをだし茶漬けにしたものもさっぱりして美味しかったですけど、角煮の方の印象が強いですね。

すごく柔らかでした(^^)

第7回目

玄海の銘菓詰合せセット

和菓子のセットでした。

おまんじゅうや最中が大量に届いて持て余して、賞味期限がきれてしまったんでした…

そして賞味期限切れを親戚におすそ分けしたんだったなあ。

賞味期限切れてても美味しかったと親戚大絶賛でしたけど。

さざえの形の最中が可愛かったですね。

珍しく和菓子という回でしたが、我が家はごはんものの方が好きだと思いました。

第8回目

波多水産のトラフグ

美味しかったことよりもトラフグをさばくのにとても苦戦した印象が強すぎて…

いや、下処理はしてあるんですけどね?

そこからでも普段魚をさばかない私にはとても大変な回でした。

めっちゃ美味しかったんですけどね!

なんてったってトラフグですからね!

でもスーパーで売ってるような、ぶつ切りやてっさ状になって送られてきたらもっとよかったです。

第9回目

コラボ 玄海の酒肴セット

これは酒呑みにはうれしい回なんでしょうけど、お酒飲まない我が家では持て余して親戚に贈与とあいなりました。

缶詰の方は食べて美味しかったんですけど、やはりお酒のアテというイメージが強く…

パスタにしてみようと思いながら缶詰で日持ちするのでまだ食べてなくて、、、

それまで好評回が多かった玄海タイムズで、全く食べられないのがくると定期便ってもったいないかも、と思った回ですね。

まあ親戚が喜んでくれたんでいいんですけど。

第10.11.12回目



10回目 コラボ 玄海磯じまんセット

11回目 玄海のいなり寿司セット

12回目 コラボ 海鮮干物VSお肉加工品セット


これはブログでもまとめてご紹介したものですね。

磯じまんセットはイカが美味しくて、塩ウニがちょっと…

いなり寿司セットは自分たちで詰めて作ってととても楽しかったです。

海鮮干物とお肉加工品は冷凍できたので好きなタイミングで食べられてよかったですね。

薬膳みりん干しとみりん干しの味の違いがちょっとわかりませんでしたが…

まとめてご紹介という形からもわかるように、熱意の低下です。

最初の方がどれもこれも美味しくて感動した印象が強いのですが、後半になると他にもふるさと納税をたくさんしたこともあって、感動が薄れています。

感動が薄れてというか、ラインナップが前半の方が私にはドンピシャなものが多かっただけかもしれません。

普段自分では頼まないもの、という定期便の醍醐味は味わえました。

特に良かったもの

第1回目の要太郎 要太郎の玉手箱セット

第4回目の高級魚ヒラマサの背と腹食べ比べセット

第11回目の玄海のいなり寿司セット


何が印象に残っているか、何が美味しかったか、というのを夫と話し合った結果、この三つが特に良かったという結論になりました!

やっぱり玄海町の新鮮な魚介類が嬉しかったですね。

そして冷凍ものより冷蔵。

これ三つとも冷蔵です。

冷凍でくるとついつい食べるタイミングが遅くなって、感動もちょっと減る傾向。

届いてすぐ食べた方が感動します。

まあこれは我が家の話なので、他のご家庭では冷凍の方がゆっくり食べられていいという場合もありますよね。

感想

玄海タイムズを一年振り返ってみましたが、たくさん届きましたねー。

玄海町がより身近になりました。

九州に旅行にいったら要太郎にいってみたいなーとか、ミシュランの角煮のお店行きたいなー、とか。

単発のふるさと納税ではお肉やお魚、お野菜など、素材を選ぶ方が多いので飲食店から送られてくるっていうのも新鮮だったのかも。

玄海タイムズは加工品が主役ですからね。

一年間どうもありがとうございました!

今年は定期便ではなく単発で玄海町にふるさと納税しようかな、と画策中です。