気まぐれ主婦の初めての資産運用 ときどき趣味

2017年6月 何の知識もなく、なんとなく株を買ってみたところから資産運用をしていこうと思った記録です。理系出身で政治や経済に疎いながら、頑張って勉強していこうと思います!お金よ増えろ!!(*´-`) 趣味や子連れお出かけのことも書いてます。

JCBゴールドカードからJCBプラチナへ切り替えました。これでJCBザクラスへ一歩近づいたはず…

以前、JCBザクラスというクレジットカードが欲しいというブログを書きました。

遅ばせながら、ようやくゴールドカードからプラチナカードに切り替えました。

行動が遅すぎて、ゴールドカードの年会費とプラチナカードの年会費が両方かかってしまいましたよ!!

あともう少し早く行動していれば、と悔やんでいます。

数ヶ月前はマンション買ったり引越しやったりで余裕がなかったんです…

と、まあ今回はプラチナカード切り替えのお話です。


目次

JCBプラチナカードとは

JCBプロパーカードの上から2番目、ザクラスの次に位置するカードです。

昨年の秋に突如として出てきました。

ちなみにJCBザクラスは最上位で、招待制であり突撃で入手することは困難な様子。

つまりJCBザクラスを入手するためにはクレヒスを磨いて招待を待つしかない、と。

今までゴールドカードをもっていたのですが、

ゴールド→ゴールドザプレミア→プラチナ→ザクラス

と招待を年単位で待つのがめんどくさいので、プラチナカードに申し込みました。

これできっと

プラチナ→ザクラス

となってショートカットできたはず…

年会費

税込27000円です。

家族会員は1名無料、2人目から1名につき税別3000円かかります。

ザクラスの50000円から見たら半分ですが、ゴールドカードの10000円からみれば高いです。

そもそも年会費無料でポイント付与率の高いカードが巷に溢れている中で、あえて年会費を払っても良いと思えるだけのサービスを提供できるか、という。

JCBはディズニーですね。

私の中でこの年会費はディズニーに捧げるものとなっております。

いつかディズニーランドのクラブ33にいくためのお布施だと思って…

サービス

プラチナカードにもいろいろサービスがあります。

24時間365日利用可能なプラチナコンシェルジュデスク

旅の手配・予約、ゴルフ場・チケット・レストランのご案内、その他さまざまなご相談などを専任スタッフが可能な限り対応してくれます。

庶民すぎてこのサービスを使いこなせる自信ありません。


追記 そんなこと言いながらちゃっかり使ってみました笑


グルメベネフィット

有名レストランで一名様分が無料になります。
国内の厳選した有名レストランで所定のコースメニューを2名様以上で予約すると、1名様分の料理が無料となる期間限定の優待サービス。

問題は自宅の近く、食べに行ける範囲にお店があるかどうかです。
こういうのは東京が多いんじゃないかという思い込み。

プライオリティパス

世界の空港ラウンジを無料で利用できる。

そもそも子連れで海外にいく日がいつになるかわからないので、これも利用できるかどうか…

JCBプレミアムステイプラン

人気の高いホテル、旅館をおトクに宿泊できる。

いつも思うけど、こういうおトクって楽天トラベルやるるぶトラベルとくらべてどっちがおトクなんでしょうか。
このプレミアムステイプランの方がおトクなら使ってみたいサービスです。

保険

航空機遅延保険や旅行傷害保険、ショッピングガード保険。

保険が充実していると思ってます。

この辺の充実度は年会費無料ではあまりないんじゃないかと…

JCBラウンジ京都

京都駅ビル内にあるラウンジを利用できる。
プラチナ会員1名につき同伴者1名まで利用できる。
休憩スペース、ドリンクサービス、新聞雑誌の閲覧、喫煙スペース。

これ喫煙スペースはいらないかな…
でもこれは利用してみたいです。

利用してみました!
喫煙スペースはなくなってました。

USJ JCBラウンジ

USJのザフライングダイナソー施設内にあるJCBラウンジでアトラクション優先搭乗などのサービスがある。
本会員・家族会員あわせて年一回4月から翌年3月までで、招待券が必要

今年はUSJの年パスを買っているのでぜひ利用してみたい。

これは日にち指定して事前予約が必要なんですが、親戚がお正月に事前予約してた日を当日変更しようとしたら無理でした…

お正月だから混んでたんですかねー普通の日ならいけるんですかねー

それとも当日に何日に予約してるんだけど、今日に変更したいっていう申し出が急すぎてダメだったんですかねー

そもそも変更不可の一年に一回だけなんでしょうか。

切り替え方法

JCBのインターネットサービス、My JCBから変更可能な人もいるようですが、私は無理でした。

そんな項目が現れなかったです。

しょうがないので、ゴールドデスクに電話して切り替えの用紙を送ってもらいました(夫が)

その際に、

切り替えのタイミングによってはゴールドカードとプラチナカードの年会費両方かかる場合がある

各種カード払い設定はそのまま引き継がれるものもあれば自身でクレジットカード登録を変更しないといけないものもある

という説明を受けたようです。

ついでに審査があるって言ってたような言ってなかったような…

すいません、伝聞なのであやふやです。


用紙は数日で送られてきました。

キャッシング枠をつける場合は所得の証明やらなんやらをつける必要がありましたが、今回キャッシングは申し込んでいないので添付せずに返送しました。

つまり年収は自己申告のみ。

あとは家族カードも新たに申し込みました。

今までのゴールドカードの家族カードも使えなくなるので。

ETCカードは今までのをそのまま使用できるようで、特に申し込みはしていません。


そして投函から一週間と一日の夜10時ごろにMy JCBを開くと

「エラーが発生しました

現在、カードのお切り替えに伴い(以下略)」


無事切り替え申請は通りました。

プラチナカードの審査が通りそうにないから、My JCBにプラチナ切り替えページが出ないというわけでもなさそうですね。

届いたよ

My JCBの変化から4日後に届きました。

ゴールドカードと比べると黒でキレイなデザインで夫も気に入ったご様子でした。

ただ指紋が目立ちそうでそれはちょっと残念がってました。

限度額はゴールドカードのとき300万円でしたが、プラチナカードになっても300万円のままでした。

そんな使いませんけど。

切り替え申請までに12月から使った額は約160万円でした。

マンション購入や新居でのカーテンやらなんやら、火災保険やら年末のふるさと納税、自動車税、夫のお洋服とか、夫のパソコンとか、夫の趣味とか、びっくりするほどお金つかってました( ゚д゚)

これはお金がたまらないはずだ…こんなにクレジットカードつかってたんだもの…

感想

さて、これで切り替えもすんだのでクレヒスみがいてザクラスのインビテーションがくるまで修行あるのみです。

なるべくカードで支払いながら、今後は貯金もできるように頑張ろうと思います。

無駄遣いはやめます。やめさせます。


それとサービスやらなんやら興味のある方は公式ホームページで確認してくださいね。

私の思い込みで間違ってる場合もありますので。