気まぐれ主婦の初めての資産運用 ときどき趣味

2017年6月 何の知識もなく、なんとなく株を買ってみたところから資産運用をしていこうと思った記録です。理系出身で政治や経済に疎いながら、頑張って勉強していこうと思います!お金よ増えろ!!(*´-`) 趣味や子連れお出かけのことも書いてます。

プレナスが下方修正と株主優待の条件変更で株価急落!私のやよい軒…

先週末にプレナスが平成30年2月期 第3四半期の決算を発表しました。

同日に業績の下方修正株主優待制度の変更もお知らせが出ています。

となれば、週明け株価が下落するのは目に見えている、という状況でした。

ええ、ええ、予想通りですよ…

大幅な下落です…


目次

プレナスについて

プレナスといえば、やよい軒やほっともっとですね。

以前にも取り上げました。

やよい軒の美味しさに感銘を受けて買いました。

その時点でも売上高の下方修正をしていたのですが…

決算

増収減益ですね。

売上高は前年同期比+3.3%ですが、経常利益は前年同期比-17.5%ということです。

顧客獲得競争の激化に少子高齢化による人手不足という状態の中、コストの効率化に努めたものの既存店売上高の減少やID-POS導入コストの発生により、前年同期比を下回ったとなってます。

中でもほっともっとが売上高も営業利益も苦戦してますね…

やよい軒は好調で売上高も営業利益も前年同期比を上回っています。

やよい軒の季節感を取り入れた商品良かったですからね。

見事にプレナスの策略にはまっています。

MKレストランも苦戦中…

赤字ではないものの、株主の期待は大きく裏切られてますね…

少なくとも私の期待は…

下方修正

昨年10月に売上高の下方修正を発表していますが、その際に利益は据え置きでした。

今回はそこからさらに下方修正です。

売上高が-2.5%、経常利益が-27.3%、親会社株主に帰属する当期純利益が-44.2%と結構な幅の下方修正です。

これは…なんとも…

赤字ではないんですよ!

あくまでも黒字なんですよ!!

株主優待制度の変更

株主優待お買い物券が毎年2月末日の株主名簿に記載、または記録された株主に贈呈でした。

今度からは

「一年以上継続保有されている株主」

と対象が変更になります。

一年以上継続保有とは

「当年2月末日現在の株主名簿に記載、または記録され、かつ同じ株主番号で前年の2月末日、8月末日に記載、または記録されていること」

だそうです。

平成30年2月は以前のままで適応されるのは平成31年2月からです。

変更理由は

「長期的かつ安定的に株式保有していただける株主の増加を図るため」

となっています。

優待クロスで株主優待だけもらう、というのを排除したいんでしょうね。

それはしょうがないにしても、そのかわりに長期保有の株主にはプラスアルファつけるとかして欲しかったですね。

今年の2月に株を保有してなくて、例えば3月にプレナス良いなーと思って買っても31年2月には株主優待もらえないわけでしょ?

その分の株主優待の経費は浮くわけですし…

新規で株主優待目当てで保有したいと思う人も少なくなりますよね。

となれば新規で株を買う人が増えない、株価上がらない、ですよね…

ものすごい業績が良くなって値上がり益を狙える!ってなれば良いのですが、現在の状況は下方修正…

うーん…

株価

前日終値 2362
始値 2235
終値 2205

という前日-157-6.64%という結果に終わりました。

ああ、プレナス…

ああ、やよい軒…

日経平均が好調な中、厳しいですね。

明日からもすぐ株価が回復するとはなかなか思えないですよね。

下方修正ってインパクトあるし。

感想

やはり外食産業の株に手を出すのはリスクが高かったか。

しかしやよい軒自体は好調なわけだし…

とりあえずこれからもやよい軒は応援していきたいと思うので、長期保有で頑張ってもらいます!