気まぐれ主婦の初めての資産運用 ときどき趣味

2017年6月 何の知識もなく、なんとなく株を買ってみたところから資産運用をしていこうと思った記録です。理系出身で政治や経済に疎いながら、頑張って勉強していこうと思います!お金よ増えろ!!(*´-`) 趣味や子連れお出かけのことも書いてます。

株の短期売買でも配当は考慮するべきなのか?

9月中間決算の企業が多いですね。

中間配当が出るところもありますね。

今日は短期売買と配当について考えてみたいと思います。


目次

短期売買と配当

短期売買では主にキャピタルゲイン(値上がり益)を狙います。

ずっと保有するわけではないので、インカムゲイン(配当)についてはあまり関係ありません。

プロやベテランの皆さんは考慮してるかとは思いますが、初心者の私は考慮していませんでした。

考慮したとして、配当の権利確定日付近は高くなって過ぎたら値下がりするが、昨日から高かったのが急に値下がりしてても、特別に買いではない、と思うくらいでした。

しかし、配当の権利確定日が近い場合売値に配当を考慮してもいいのではないでしょうか。

私の場合

今回の北朝鮮騒動で値下がりしたところ、カカクコムKDDIを買ったので、値上がりをしたら売ろうと思っていました。


しかし、ちょっと待てよ…


もう9月も半ば。


9月末に中間配当を受け取れるんじゃ…


カカクコム 16.0円
KDDI 45.0円

となっております。

つまり売らなくても1600円4500円利益は確定している!予定なので変更になる場合もありますが…


短期で売買するにしても、買った価格から配当を上乗せして、それよりもプラスになるようであれば売るとか。

カカクコムは平均取得価格が1358なので予定配当の16を加算して1374以上で。

KDDIは2944なので45を加算して2989以上で。


これが9月中間決算ではなく、10月11月だというのなら資金効率を考えて先に売ってもいいかもしれないけど、あと2週間の話ですし。

希望売却価格に到達しないようだったら、早くに売らずに配当をもらうというのもありですね。

しかし、配当の権利日までに大きく値が下がる可能性もあります。

特に最近は北朝鮮次第なところがありますし、今のうちに利確しておくというのも…

配当の権利落ちになった途端配当以上に値下がりする可能性もあるわけですよね。

うーん、難しい。

ま、どうするのが1番良いか考えても結果論でしかわからないですし、とりあえずはホールド方向で考えてみましょうかね。

今日の収支

今日も日経平均は大幅にあがりましたね!

2日で500ってすごい!

みなさまお持ちの株も調子が良いもの多いのではないでしょうか。

本日の気まぐれ主婦平均は+36000くらい。

昨日から約3倍に増えています( ´ ▽ ` )

特にSMSが絶好調。

よきかなよきかな(*´-`)

追加制裁決議に対して北朝鮮がどう出るかまた荒れるかもしれませんね…

今日のうちに利確しておけばよかったー!ってなってるかもしれません(*_*)