気まぐれ主婦の初めての資産運用 ときどき趣味

2017年6月 何の知識もなく、なんとなく株を買ってみたところから資産運用をしていこうと思った記録です。理系出身で政治や経済に疎いながら、頑張って勉強していこうと思います!お金よ増えろ!!(*´-`) 趣味や子連れお出かけのことも書いてます。

auの格安プランで本当に料金が安くなるのかauショップに相談にいった結果

7月にauより新料金プランが発表されました。

私も新料金プランが適用されれば安くなるのか気になったのでauショップに比較してもらいにいってきました。

適用条件や割引などがいろいろあり複雑なので自分で比較して間違ってたら嫌なので店頭でお願いすることにしました。

結論から言うと私の使用状況では現状維持の方が安いそうです。


目次

現在の状況

機種 iPhone7

使用期間 約1年(発売日に購入)

使用状況 通話0 通信量1GB以下

料金プラン スーパーカケホ+データ定額3

料金割引サービス 誰でも割 家族割 毎月割

auスマートバリュー 加入

オプション お留守番サービスEX LTEネット

毎月の支払い 3500円から3600円くらい

機種代全額払込済み

auピタットプラン

データ利用量に合わせて2980円からの5段階の定額料金が自動的に適用される新しい料金プランです。

詳細はこちらをご確認ください。

新料金プラン「auピタットプラン」の提供について | 2017年 | KDDI株式会社

注釈だらけでややこしいですが、いろんな条件があてはまれば月々1980円〜になりますよ、と。

新料金プランiPhone対応は?

新料金プランのピタットプランはiPhone購入に伴う新規契約および機種変更時にはご加入いただけません。
(2017年8月現在)

ただし既にiPhoneを利用している場合は料金プラン変更で加入できる。

新規契約や機種変更の場合はAndroidのみってことですね。

ちなみにここでいうiPhoneとは5以降のものです。4は対象外。未だに使ってる人いるんでしょうか?

私の場合

iPhone利用中なので料金プランを変更すれば加入はできる。

新規契約や機種変更ではないので「ビッグニュースキャンペーン」は使えない。
*ビッグニュースキャンペーンとはざっくりいうと1年間毎月1000円割引してくれるというキャンペーン

ピタットプランに変更すると「毎月割」はなくなる。

この「毎月割」は機種変更から2年間限定ですが私の場合、毎月2445円割り引いてくれている。
ピタットプランに変更した場合、プラン料金自体は安くなるが「毎月割」がなくなるため結果として高くなる。

「毎月割」があと1年でなくなるので、「毎月割」が終了した1年後にプラン変更すれば料金は安くなる。

今データ定額3GBのプランだが、1GBのものにプラン変更した場合も毎月割の額が下がるか適用されなくなるため結果として高くなる。


以上を踏まえて現状維持が1番安いということになりました。

結論

格安プランとうたっているが、現在は適用される人がかなり限定されており、機種変更して2年以内のiPhoneユーザーにとってはあまりメリットはない。

格安スマホに乗り換えようとする現行auユーザーを引き止めるためのプランですね。

Androidに機種変更や新規契約で1GB以下しか使わなかったら1980円〜になるわけですし、通信速度が遅くなるわけでもなく、格安スマホではあまりない店頭での手厚いフォローも今まで通り受けられるわけでしょう?

それだったら乗り換えなくても良いね!ってなるのかも。

今使ってる人に意味もなく安くする大盤振る舞いなんてないか( ̄▽ ̄)

よってKDDIの利益が減ることは少ない。
流出を食い止められるのでマイナスが減る。

よって料金プラン発表後株価は一時的に下がったが、たいした問題じゃない。


*これは私の場合に当てはまるだけで、条件が少しでも違えば違う結果になるかもしれないので、公式ホームページまたはauショップでご確認くださいね(*´-`)